AirHelp は、2013年にスタートアップ企業として設立された会社です。フライトの遅延、欠航、オーバーブッキングにより旅行できなかった旅行者を対象に、補償請求の支援を行っています。設立以来、1300万人以上の旅行者が補償を受け取るお手伝いをしてきました。

AirHelp は大規模なスタッフを抱え、世界中に700人の従業員を擁しています。旅行者がフライトできなかった場合に補償を得られるよう、支援を行っています。また、30か国の法律事務所と提携しており、現地の法令に関する知識も活用することができます。このため必要に応じて、法的措置に出ることも可能です。

よくある質問をご確認いただき、AirHelp のサービスの詳細についてごらんください。

これは役に立ちましたか?

関連する質問

AirHelp を通して請求を行う場合、どのような手順になるか? メールアドレスを変更するにはどうすればよいか? AirHelp のサービスを利用するにはどうしたらよいか?

現在の旅行情報

現在の旅行情報の詳細

Travelgenioは Cookie を使用しています

Cookie はさまざまな目的で使用されます。 [すべての Cookie]をクリックすると、プライバシーと Cookie に関する声明に同意したことになり、非機能性 Cookie を受け取ることになります。これらの非機能性 Cookie を介して、Travelgenioは、お客様のアクセス実績に基づいて、他のサイトなどでもお客様にアプローチいたします。

詳細情報
すべての Cookie 必要な Cookie