不可抗力によりフライトが遅延または欠航した場合は、補償を受ける権利はありません。異常な状況の例として、航空管制のストライキ、悪天候、政情不安などが考えられます。フライトが異常な状況によって中断されたかどうかわからない場合は AirHelp に連絡して、請求が可能かどうかお問い合わせください。

これは役に立ちましたか?

関連する質問

請求を行った場合、AirHelp によりどれぐらいの補償が得られるか? メールアドレスを変更するにはどうすればよいか? クレームを提出できる期間はどれくらいか?

現在の旅行情報

現在の旅行情報の詳細

Travelgenioは Cookie を使用しています

Cookie はさまざまな目的で使用されます。 [すべての Cookie]をクリックすると、プライバシーと Cookie に関する声明に同意したことになり、非機能性 Cookie を受け取ることになります。これらの非機能性 Cookie を介して、Travelgenioは、お客様のアクセス実績に基づいて、他のサイトなどでもお客様にアプローチいたします。

詳細情報
すべての Cookie 必要な Cookie